改善例:股関節がガクガクして外れそうな痛み

40代 女性

農作業中に股関節がガクガクして外れそうな感覚があり、

立てなくなったとのことでご来院されました。

 

ご来院頂いた時も左足を引きずるように歩いてこられ、とてもツラそうでした。

 

動きの検査や全身の圧痛を確認すると、特に大腰筋、腸骨筋、内転筋のラインに

問題がありそうでした。

 

普段から中腰で作業することが多いという事でしたので、

体の前側が短縮することで先に挙げた筋膜ラインが影響を受けていたようです。

 

特に腸骨筋、内転筋の圧痛が強いのでまずは全体を調整して緊張をほぐしてから

圧痛のある筋肉に直接アプローチしました。

 

筋肉が緩み、圧痛が少なくなった時点で歩いて頂くと「かなり楽になった」と

足を引きずることなく歩かれていました。

 

1回でかなり痛みは取れましたが、安定した状態にするため引き続き通院頂き、

4回目にはほぼ痛みはなくなりました。

施術した主なトリガーポイント

腸腰筋のトリガーポイント

腸腰筋

内転筋のトリガーポイント

内転筋

(イラスト図出典:『Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual』 より引用・改変)

Follow me!